スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の容体は よくなりつつあります~

今日も父のお見舞いへ


昨日よりはだいぶん顔色も良くなり、お話ができるようになりました




回復が早いようです



しかし、また急変時には 人工呼吸器をつけるか話し合いをしておかなければいけないとの事




父に話すと、呼吸器なんてつけたくないという・・・


でも、その呼吸器で生きていられればとは思ってるけれど、しんどいんだろうなぁ~と思います



本人の意思を尊重すべきか・・・ 



どうする





兄弟で話し合って 父と話し合うしかないなぁ~



人の死って なんだろう~



人間らしく・・・ そう看護学校で学んだのに・・・


何もできない私自身がもどかしい・・・




両親の死  


受け入れなければいけない時がくる・・・




そんな日が来るとは夢にも思わない



私自身 両親が40歳の時の子なので別れは早くにやってくることは分かってる・・・



でも、そんな日がいつ来るのか・・・




両親の老いを見るのもつらい・・・




年をとってから子育てをしているので、子が親離れした時からは楽に過ごせただろうに・・・



両親揃ってそんなに旅行もできてない・・・ 


貯金してたお金で贅沢もできてない・・・



老後の為にと せっせと貯めていた母・・・


母のおかげで入院費用などは支払いができている



やっと自由が手に入ったのに・・・ 母が先に倒れ・・・父は介護・・・



いつもいつも苦労がつきまとうのね・・・




母は、寝たきりで認知症がすすみ・・・ なんとか父の事は覚えてる



父は、呼吸器疾患・・・



父が退院しても、母を家に呼ぶことはできるだろうか・・・


今日 母の次なる施設の申し込みをしてきた


本当は家で看たいと言っていた父だけど、父には大きな負担となる・・・




お父さんはすごいなぁ~ 呼吸苦でも母を自宅で介護するといっていた・・・ 


そんなお父さん 尊敬するよ



お父さんのお母さんへの愛情は深いんだなぁ~とつくづく思う




母も今日父の事を報告すると、心配やねぇ~ っと言っていた



両親を思うと 涙がでてしまう・・・




とにかく 父が退院できて 元気になってほしい




お父さん・お母さん


まだまだ元気でいてね



大好きなお父さん


大好きなお母さん




早く元気になってね
スポンサーサイト

Oちゃん またねぇ~

先週金曜日からお泊りにきていた Oちゃん



Oちゃんママが5時頃お迎えにきました




Oちゃんが来てくれてとってもにぎやかになり楽しかったよ


また遊びにおいでねぇ~




りりぃ~も東京へまた行けますようにぃ~

父 呼吸不全にて 入院

朝9時半頃 兄より


父の呼吸がおかしい



しかし、病院へ行こうと言ってもいかないから、 来てくれ~っと・・・




元々 慢性気管支炎があるので、いつもの ぜぇぜぇ~と喘鳴だろうと思ってたので、洗濯物を干して実家へ


丁度実家へ行く途中に病院があるので、順番をとろうと病院へ寄り、窓口で診察申込書を提出したところ、2時間待ち・・・・ 




でも、兄が言ったように呼吸苦が・・・


実家近くの個人病院へ行こうと思い、診察受付をお断りして、とりあえず実家へ行ったら・・・




父は、もうほとんど普通の呼吸ができていなかった・・・


冷汗・顔が真っ青  気力がなく  すぐに 救急車を呼ぶことにしました





救急車 呼ぶこと5分くらいで到着・・・


もう一人では立つ事もままならぬ・・・


救急隊員の方に支えられながら 酸素マスクをし、救急車へ


ストレッチャーで救急車の中へ・・・



救急車の中で、受け入れ先の病院に連絡




既往歴があるので、かかりつけの病院へ搬送された


救急車の中では意識がもうろうとし・・・反応がいまいち・・・



5分位で病院へ到着




救急外来で処置をされ・・・CTなどの検査を受けた・・・




待たされること1時間ほどで、ICU移動




1時間ほど処置が続き・・・ 私達は、家族控室で待機




ICUの中に通され 父に逢えた・・・



人工呼吸器でなんとか呼吸ができてる状態・・・


意識レベルも低下・・・



声掛けに反応悪い・・・




血圧 87/50mmhg 台  


手足 冷たく・・・私と兄とで温めてあげた。。。






医師からの説明・・・


#1 意識障害

#2 慢性閉塞性肺疾患・慢性呼吸不全

#3 低ナトリウム




#1 の原因をとり、呼吸不全、低ナトリウム血症、脳梗塞を考える

#2 意識状態、呼吸状態が改善すれば、呼吸器離脱、抜管できる可能性

 改善なければ、外せなくなる可能性もある。 場合によっては在宅介護となり今後も気管内挿管や人工呼吸器・・・?(医師の文字が読めない・・・

#3 原因と脳障害、肺障害。ホルモン野など、原因 ???
少しずつ補給していくが、場合によっては肺の障害をきたす可能性あり

急変や徐々に状態悪化の可能性あり




現段階では肺が弱っているので、人工呼吸器は手放せなくなり・・・もしかしたら、気管切開をして在宅へ切り替わるかもしれない・・・との事。




っと、医師の説明が終わった後、父のもとへ行くと、声掛けに反応あり



人工呼吸器のレベルをさげた




徐々に反応があり これはもしかして
 っと期待あり



とりあえず、母も同じ病院へ入院しているので、母の面会にも行き、そして、また父の所へ戻ると

人工呼吸器は外され、酸素のみ




声掛けに反応あるものの、状態は依然として油断できない様子



痰は、ちょう~粘張痰で引きが悪いらしい・・・ 吸引器のビンの中には痰の量がはんぱじゃなく・・・ 吸引時粘膜を傷つけたのか・・・ 出血もしていたようです




また一度我が家に戻り、 りりぃ~をお友達のお家にお泊りしてもらい・・・ 


ゆっきぃ~は、ばばん




でも、お泊りセットがない ゆっきぃ~のもとへ荷物を届けにいったついでに、義母より ご飯を頂きました


本当にありがたいです
 お母さん ありがとう




ゆっきぃ~と共に、また病院へ




声掛けに反応はないものの・・・1時間ほど居たら少しは反応してくれた



咳きこむのが痛々しくて・・・ 


早く元気になってほしいな~





お父さん  がんばって



みんな みんな お父さんが退院する日を願ってるよ





大好きなお父さん~   大好きなお母さん~   



元気になってね



また明日 面会に行くね


夏バージョンのテンプレに替えてみました♪

久々にまたテンプレを替えてみました



カフェ風デザインでいい感じです




夏も暑さ 睡魔に負けずがんばりたいと思います

温泉へ~

今日は、りりぃ~の個人懇談


15分の懇談会だったのですが、成績もだいたいいいらしい


ちょこちょこ間違いがあるのでそれを克服したらよいとのことで、夏休みの間頑張ってもらおう



懇談会に Oちゃんを連れて行ったのですが、担任の先生は ? (近所の子?)と思ってたらしく・・・


Oちゃんと分かると 嬉しそうにお話をして下さったのですが。。。時間の関係上長話はできませんでした



懇談会がおわると、Oちゃんとりりぃ~は、お友達のYちゃんへ遊びに行く予定が・・・ 予定が狂い・・・

結局懇談会の次の子の Kちゃんを連れてに帰る事に・・・




お昼から子ども達がいないから 父宅へ行き~ゆっきぃ~の病院など行きたかったのですが・・・


ゆっきぃ~の病院しかいけませんでした・・・




子ども達は、プラバン作りに~


オーブントースターで焼き平らなもので押さえつけ・・・ 



たくさん作って Kちゃんは帰りました






7時 ゆぅちゃんが帰宅したので、 餃子の王将へ食べにいき~




へと行きました



サウナへ入ること 2時間~


釜風呂入ったり、水風呂や普通のお風呂入ったり~




楽しかった今日一日ももうあと20分くらいで翌日・・・





楽しいことばかりだと時間が過ぎるのは早いな~



明日は、お菓子作りするそうです~






川が氾濫! その1時間後くらい・・・





こちらは、すっごい



我が家は高台にあるので被害はなかったものの・・・







川が氾濫して1時間後くらいの川の状況です



いつもは下の方にある水が・・・上の方まで・・・




お友達のは、腰のあたりまで水に浸かり・・・ もダメになったそうです



怖いですね・・・




明日もらしいのですが。。。何事もない事を祈ります

Oちゃん いらっしゃ~い

りりぃ~の東京のお友達 Oちゃんが 昨日よりやってきましたぁ~


待ちに待ったこの日



昨日はお昼過ぎにやってきた Oちゃん と パパ


何やら 海にいきたぁ~いって事で、りりぃ~も行ったのですが・・・




水着に着替えてちょっと泳いでたらが降り出し雷までなったのでやめたそうです



ゲーセンへいってきたようです




夕方かえってきましたぁ~




そしたら、すっごい


近くの川が氾濫



洪水ですよ~



ゆぅちゃんのも浸水し・・・ダメになりました





りりぃ~のお友達のも床下浸水したそうで・・・・



すごかったようです



私のは大丈夫だったのですが、300M先くらいは、洪水だったとは・・・知らなかった・・・




そして今日は、映画“アイスエイジ3”を観にいきました


ショッピングを楽しんで~



夜8時から 学校できもだめしがあるという事で、いったものの・・・校区の方で昨夜の雨で床上浸水したところもあったとかで・・・中止になりました


楽しみにしていたのに・・・



それから・・・いまこの時間も・・・なにやら・・・二階で ドタバタ・・・




久しぶりにあったお友達だから・・・目をつむるけど・・・ 早く寝てね・・・


明日もと言うことで、プールへいくことになりました



本当は遊園地に行こうと思ってたのに・・・


めっちゃ楽しんでくるぞ~

7/18 土曜日 地元の花火大会にて





りゅうちゃんがお泊りに来た日に ちょうど花火大会があったので、りりぃ~と三人で行ってきました



夜空にあがる花火はとっても綺麗でした



夏がきたぁ~って感じがしていいですねぇ~

りゅうちゃん お泊り

昨日姉のへ遊びに行ったら、姉の子が “お泊りにいくぅ~~~”というもので、連れて帰って来ました



まだ5歳


可愛い



そして、ちょうど花火大会だったので、一緒に行きました




綺麗な花火を見て帰って~


露店でわたがし・くじ引きして~



楽しかった花火大会も終わり、



翌日・・・



慣れてきたのか、りりぃ~を蹴ったり・・・押さえこんだり・・・




小学校4年のりりぃ~は耐える・・・




やっぱり男の子ですねぇ~



りゅうちゃん  かなりの悪がきです




今日は、実母の病院へ行って、鼻からチューブをいれ栄養を入れます。その管理の仕方を父と一緒に指導を受けに行き



ゆっきぃ~が5月に骨折して手術した左肘の抜釘をする為、7月16日より入院し、17日金曜日に手術をしたのですが、そのお見舞いへ行き



りゅうちゃんのへ父と一緒に遊びにいきぃ~




父と別れて、りゅうちゃんと一緒に夕食を食べ、りりぃ~にお風呂に入れてもらって8時くらいにりゅうちゃんをに帰しました



楽しかった1泊二日




りゅうちゃん またお泊りにおいでねぇ~


おいしい カツ丼屋さんにて




美味しい カツ丼を食べに りりぃ~と食べに行きました



テーブルの上に置いてある お花がきれいだったので撮ってみました

ゆぅちゃん 只今 免停中・・・

恥ずかしながら・・・



ゆぅちゃん 只今 免停中・・・





5月末より60日?の免停・・・





絶対に運転しない事を誓わせたので、お仕事の時の運転は、従業員の人がしてくれます




そしたら? なんと



夜帰って来るのが早いこと~




8時過ぎには帰って来てます





どうして?





今までは、徹夜作業が多くて深夜帰りがずっとずっと続いていたのに・・・





営業をしてきたり、応援に行ったりしてたらしいけど~ 




まぁ~疑えばきりがない・・・







身体が休まるのか前より体力が余るくらいあって・・・




過労死するのでは?と内心ヒヤヒヤしてましたが、今は大丈夫です






このまま免停でありますように・・・





でも、やっぱりが運転出来ないと色々と問題があるし、違反しないように気をつけてもらいたいですね





ずっとずっと早く帰って来てくれるといいなぁ~




 
夕食の後片付け・お風呂がすぐ終わるし    

七夕ですねぇ~

昨夜思い立ったように、笹を探しに近所の丘へ




40cmくらいカットして持ち帰りぃ~



今日は沢山飾り付けをしてお願いごとを書くぞ~






今日のお天気は、

風も気持ちい~



エアコンなしでもいい感じの風





ただ・・・洗濯物が下に落ちないかと・・・心配 なんせ・・・冬物の服をクローゼットにしまうため、お洗濯をしたんだけど・・・


かなりの風が・・・

大丈夫かな~ 

母 痙攣して入院長引いて・・・

先週母の退院真近、朝型病院から


病状聞きにいけない状況だったので、兄に行ってもらった





お昼前に兄から




脳梗塞再発して、血栓をとってあげないと危ないとのこと




方法としては、

1・ 即効性がある薬を使用する場合、危険を伴う

2・ 遅効性ではあるが、徐々に効いていく。 しかし、障害は避けられない。

3・ 現状口から食べられないので、このまま点滴のみで、栄養失調になり 早くて1週間・長くて1~2か月で亡くなるとの事。




お昼から兄と逢い病状を詳しく説明してもらい、姉にも連絡し、父と4人で話し合った結果、2番の遅効性のお薬で様子をみようということになった



それから、数日は痙攣を起こしてた母・・・




経鼻よりチューブで栄養も行くようになったので、徐々に回復してはいる




しかし、まだ観察室に入ってるのでまだまだ油断はできない状況




もしもの時の為に、延命の事も話し合っていたので、葬祭場探しを並行して実行



7軒まわる事ができたが、お葬式費用は高い



でも、7軒もまわったので、流れが分かり今の葬儀状況が分かり賢くなった



葬祭場探しをする理由として、ゆっくりお別れをしたいと言う事と、ある程度の費用が分かれば準備しやすく、連絡や写真を探すのに手をとられ、失礼をしないようにということで、前もって情報収集



実の親が亡くなるとは考えたくもないけれど、バタバタしてゆっくりお別れができなければ意味がない



少しは余裕もってつつがなく執り行う事ができればっと思います




毎日母のお見舞いに行っている



昨日は少し痙攣をしていた



まだまだ退院はできないようです




でも、しっかり治して元気になってほしい



お母さん がんばって





お父さん   一人淋しく家で母を待ってるね



お父さん  早く元気になって母がお家に戻ってこられるよう祈っておこうね





大好きな お父さん・ お母さん



いつまでも元気でいてね




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。