スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に好かれるための7つの法則とは

りりぃ~のお部屋の壁に貼ってあったものですが

“ 人に好かれるための7つの法則 ”

1.  八方美人にならない
 人気をとろうと、他人の機嫌をとろうとするのは、短期的に相手に気に入られるかもしれない反面、長期的には本当の自分を隠してしまうことになって逆効果

 私は、人気をとろうっというのではないのですが、本来の私を隠して人と接することがあるので、もう少し考えて行動をした方が良さそうだ。

2. 自分の事よりも相手の事を考える
自分の事を話すよりも相手の事をよく聞き、相手に対して話しかけている人間の方が当然好かれます。相手に印象を残そうとするのではなく、相手の事を理解することが必要です。

 自分の事を話す方が多いかな・・・ 沈黙があると何かを話さなきゃっと、色々お話するのですが、相手のいう事をよく聞くことが大事。 お仕事では、よく聞く方にまわるのですが、プライベートでは・・・

3. 自分自身になる
 それが周囲の期待に応えようとしての事であったとしても、別の人間のフリをしたりして自分を隠してはいけない。
他人から見たらそうしたうわべはすぐに見透かせてしまう。今の自分自身に満足して、等身大の自分をそのまま差し出す人の方が周囲に魅力的にうつる。

4. 大きな心を持つ
 周囲の人の小さな間違い許す一方で、周囲の小さな善意にていねいに感謝する。周囲に批判的な人は批判的にみられますが、周囲に寛容な人は、周囲からも寛容にみてもらえます。

 寛容な人になりたい

5. エゴを減らす
 自分の知識や見た目を周囲にみせつけたいというエゴを抑えきれないことがありますか? 大きすぎるエゴは自分に酔っているにすぎません。あなたの真価がエゴに隠れてしまうのではなく、自然な行為をもってあなたの真価を語らしめるのが人に好かれる道です。

 意外と自分の知識などを口にしてます みんなの為にやってるのに~っと思いがちだけど、結局自分のエゴをみせつけてるようですね・・・

6. ユーモアをもつ
 真剣すぎるのも禁物です。角張った性格を、ユーモアを心がけることで柔らかくしましょう。

 ん~ 私がまじめに言わなかったら・・・ 天然?って言われます

真剣すぎてはいけないんですね

7. 静かに理想を追求する
 理想について語ったり「こうした方がいい」という人は大勢いますが、行動でそれをしめしているでしょうか。理想はそれについて語るのではなく、生き抜くことによってのみ真価を生むものです。口でいわなくても行動で理想を追い求めている人には、自然と人がついてくるものです。

 静かに追求するんですね~ オーバーにならないように


人に嫌われるより好かれる方が良いですよね

自分に何が足りないのか 考えさせられる法則でした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。