スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫刻刀で怪我!!!

昨日お昼前の11時に 息子のゆっきぃ~の中学校よりがあり、ドキドキしながらをとりました

なんだろう


えぇ~


ゆっきぃ~が彫刻刀で指を刺した


保健室で処置はしているものの、深い傷のようで・・・
へ行くように言われました

の指定の ○橋へ連れて行くとの事

その○橋は、私の実の姉が務めているだったので、すかさず私が連れて行くことにしました

にゆっきぃ~を迎えに行くと~


青ざめた顔でベッドに横になっているゆっきぃ~


保健の先生から事情を聞くと・・・


まず技術の時間に彫刻刀で彫っていると自分の左手の親指の付け根の所を刺したようです

びっくりしたゆっきぃ~は、すぐさま彫刻刀を抜きぃ~

血液が ぴゅぅ~っと飛び~~~~
後ろに座っていた生徒のカッターシャツに血液が飛んでいき、彼の机の上にはちょっとした血の池ができたようです

かなり元気よく血液が飛んでいったようです

それを見たお隣の男の子も気絶状態

ゆっきぃ~は技術の先生に連れられて保健室へ~

新館から本館へ行く途中にゆっきぃ~は意識がもうろうとして・・・先生に支えられながら保健室へ行ったそうです

かなりの出血に驚いたんでしょうね~ 


お迎えに行くとほ~んと真っ青な顔で血の気がなかったんです


からまで徒歩3分のところの○橋

姉がいました

姉にゆっきぃ~のシャツについた血液をオキシドールでとってもらってきれいになりました

診察では、動脈・神経を損傷しているだろうということですでに処置している包帯をとり傷をみてみると~ 


あれ
 
傷はほんのちょっと  深かった為に血液がかなり出たんでしょう

あぁ~でも、本当に大した怪我じゃなくて良かったです



そして、今日破傷風のお注射をしてもらいました
これで一安心


ゆっきっぃ~ 痛かったね~ 

おしゃべりしないでしっかり集中して彫刻刀など使おうね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。