スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスピス病棟へ

父は、ホスピス病棟へ移った



個室でゆっくり養生ができる


キッチンはないものの、ベッドも少し豪華で、ソファーも結構いいのがあった


シーツ類も花柄のもので、贅沢な感じのお部屋


父には癌の告知をしていない




昨日も、“家に帰るぞ”っと言ってたけれど・・・ それができればいいんだけどね・・・


父は、まさか癌とは思ってないようだ


おなかが空いたと言っている


ビールを少々飲んだのか、あまりしつこくいうことはない


でも少し機嫌が悪いかも?


私が、“いつお部屋移ったと~?”って聞くと、“一昨日からたいっ” って・・・


少しボケてきてるみたい・・・


でも、その他はしっかりしているので、このままずっと元気でいてほしい



母は、もうすぐ施設へ戻らないといけないみたいで・・・ 

もう両親を逢わすこともできなくなるなぁ~



今日は、ゆっくり休んでね 


お父さん  お母さん   おやすみ
スポンサーサイト

コメント

No title

なんだか切ないねっ…
ウチの母も完治しない癌だった。ホスピスも考えたけど…
母は、自宅に戻りたい!と切に願ったので、自宅で4ヶ月過ごしました。
食事は出来ない、寝てばかりいる、意識は朦朧としてくる…
毎日、すごい心配だったよ!
でも、たった一人の親だもの!後悔のないよう、頑張ってねっmilkyサン♪
あたしも、いまだに思うけど…
本人の望む事が一番の幸せ☆
ビールが飲めて、おいしい!!!って思えればいいんだよねっ!

2010/05/27 (Thu) 15:08 | まゆまゆ #- | URL | 編集
☆ まゆまゆさん ☆

まゆまゆさんのお母さんも癌だったのね。


本当は、家で過ごしたいだろうけど、誰も見る人がいないし・・・

食事ができないから、点滴・・・


点滴は、自宅でできないものね・・・


最後まで 父の好きなビールが飲めて 本当に幸せかも


でも、まだ若いのに・・・

2010/05/30 (Sun) 00:09 | * milky * #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。