スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父 首あたりに痛みが出た・・・

今日の父は、ご機嫌なのか 笑顔だ



病室を訪ねると姉が右側に寝ている父を左側にしてあげていた


右腸骨あたりが痛いとか・・・ 多分床ずれになる手前なのか・・・?




そうしているうちに、次男達が来た




お部屋いっぱいになったので、母のところへ姉と行った



母は、もうすぐ施設へ戻らないといけないみたいだけど、この病棟の師長さんが父の状況を考慮してくれて退院を許可せずにいてくれているので、感謝です。


同じ病院だからこそ、両親を逢わせてあげれるから・・・




母は、元気そうだ


おしゃべりもできる



少しの時間だけどお話して、姉は帰って行った



私は、父のところへ戻った


何か食べたいとかで、ポテチとかきの種を食べた



いかの煮つけが食べたいというので、よく噛んで食べないといけないから食べれないよっというと、歯をつけとうけん大丈夫って



よぉ~く見ると、父はちょ~久々に入れ歯をしていた!


かなり若くみえた


やっぱり歯って大事だなって思った





はにかむ父 このまま時間よ止まれ! って言いたい



次男の彼女が湿布を買ってきてくれた



よく聞くと、後ろの首あたりが痛いとかで・・・



兄たちが看護師さんに聞くと、やはり首の方にも転移して痛みが出ているとのこと・・・



痛みは、これからずっと続くであろうし、ひどくなるであろう・・・



少しでも苦しまずに逝かせてあげたい 




でも、一日でも一秒でも長く生きて欲しい




死なないで お父さん



初孫のゆっきぃ~の子どもまで見てくれる約束だったよね


それまで元気にしてるって 言ってたのに・・・・




76歳のお父さん まだまだ早いよ・・・




お父さん   まだまだ元気でいて欲しかった



もう少し 私たちのそばにいてね   お父さん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。