スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾 二日目 九份

2013.3.24 土曜日  
私の誕生日

6:00 Get UP

Kちゃんは、6時半過ぎに起きても、すぐ用意ができる・・・ なぜかって・・・顔を洗うだけ・・・ メイクしないので、すぐ準備完了


私は、約40分かけて、準備をして、ホテルの地下1Fへ朝食
cyousyoku.jpg

なかなか美味しかったですよ


お部屋に戻って、お出かけ準備

さぁ~ 8時前に 出発

西門駅へ
ホテルから駅までは、5分とかかりません

出口1番からはすぐなので、助かります


西門~台北駅まで 20元(初乗り料金・¥60くらい) 安いですねぇ~ 日本も安ければもっと交通機関を利用するのになぁ~

台鐵 台北駅~ 瑞芳 へ
一人 38元 
kippu.jpg
この時間の電車で行きます
dennkouban.jpg
電車の中のトイレ  使用する人結構いましたねぇ~ 
toire.jpg


瑞芳駅到着後、バス乗換

バスの乗り方は、前払いで 15元 
どんなに遠距離でも15元 安いのにはびっくりです

金瓜石 行のバスに乗りますが、駅前にあるバス停は、右側通行の為、台北駅方面へと戻りますので、間違わないようにして、駅下車後すぐ左手沿いに行くと 警察署のお隣にあるバス停から乗る事

私たちは・・・ 間違って反対方向のバスに乗ってしまったので、一バス停で降りました

バスの運ちゃんは・・・ かなり運転が荒いです・・・
急ブレーキは、日常茶飯事ではないでしょうか?

バスの運行本数はかなりありますので、あまり待ち時間はなかったです。

金瓜石のバス停は二つあります。
黄金博物館 と 終点の 勤濟堂とありますので、 終点まで行き、それから徒歩で黄金博物館へ行くのがいいと思います

遊歩道の完備はばっちりです♪

Kちゃんが間違って早々と黄金博物館の方で降りましたので・・・ そこから勤濟堂の方へ向かわなければなりませんでした・・・

ちょっとした登山をしました
yama.jpg

眺めは・・・最初は霧がかかってあまり見えませんでしたが、上の方へ登っていくと霧から抜けて下の方まで綺麗に見えました

しかし、私のシューズは、靴底が滑り・・・ 石段ばかりの山道には・・・向いていませんでしたので、滑ったりして下りるときは怪我をしないように、横歩き風で下りました

その途中に、売店があり
豆花 30元
toufa.jpg

美味しい
豆腐の甘い感じのスイーツ

勤濟堂まで行き、バスで九份へ

ここは、千と千尋の神隠しの舞台のモデルとなった場所があるとのことで、ここには必ず行きたかった所です

ありましたぁ~ 湯婆婆の館のモデル
yubaba.jpg

夕暮れ時から夜が一番よい時間かな~

そして、ここでお茶をしました

お茶だけで・・・1260元? たっかぁ~~ でも、二人で割り勘だったので、安く感じたかな

その上のレストランで 昼食なのか夕食なのか?
ranchu.jpg

私は、左のチャーハンを食べました
美味しい

それから、少し回ったところで バスに乗って、基隆へ


kiryu.jpg

バスにのって1時間もしないうちに基隆へ着く

近くの廟口市場 を散策して、駅の方へ

スタバに入って、コーヒーを飲みました

帰りは、台鐵 基隆駅から台北駅までの切符を購入し、乗換後 西門駅へ

西門駅近くの市場へ


そこで、左小指につける ピンキーリングをゲット

幸せをせき止めるには、右手の小指から入って左小指から去っていくので、左手がよいそうで、左に
ちなみに、3号のリングでした


それから、ホテルへ









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。