スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶ広報室 ドラマを観て 思ったこと

空飛ぶ広報室 

私は、このドラマ かかさず見ている

飛行機が好きなので、航空関係のドラマは大好きです



ドラマのセリフで、思ったこと

当たり前の事なんだけど、忘れかけた自分を見つめなおすにはタイミング的にグッド


パパ・子どもたちをから見送るとき、必ず玄関まで行って 言葉を交わすようにしていたけれど、ちょっとした口げんかをしたりすると、小さい声で 暗い顔して、見送ったり、玄関まで行かなかったりしていた

でも、このドラマで、 〝大ゲンカしたとしても、翌日 笑顔で送り出してください ・ 見送られる方も笑顔でかえしてあげてください” この言葉が妙に引っかかり、私を変えてくれました

当たり前の事をしてたんだけど、そう言われると 見送るその一時を大事にしたいと思いました


今まで、私はやりたい放題、言いたい放題で、今考えると周りの人をどれだけ傷つけたりしてきたのだろうか

今年は、30代最後の年

40歳になった時、少しだけ30代とは違う、自分でいたいと思いました

私は、人前で自分を隠す八方美人でいることに、ストレスを感じてきています
自分らしさとは何か
人様にお役に立てるお仕事をさせて頂いているので、もっと自分らしさを出せるようにしたいなぁ~と思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。